FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2020年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'02.21 (Sat)

病気がいやなら油を変えなさい

最近、読んだ本のご紹介です。

「病気にならない方法は、
薬を飲んだり病院に通ったりすることではありません。

私達の体は100%食べたものでできています。
良いものを食べれば、良い体と心ができます。
悪いものを食べれば、悪い体と心ができます。

こんなにもシンプルで当たり前のことなのです。」

この本を読んで、「トランス脂肪酸」がとても怖くなり、
冷蔵庫の中のマーガリンを処分しました。
糖尿病や認知症、動脈硬化症など、
トランス脂肪酸の害については、世界では常識、とのこと。
普段だったら、勿体ないので「これを使い切るまで」となるのですが、
本を読んだ直後で、「病気になる油は食べたくない!」と強く思ったようです。

病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法

新品価格
¥1,728から
(2015/2/17 05:41時点)



<トランス脂肪を多く含む食品トップ10>

1.スプレッド(マーガリン、ショートニング等)
2、粉ミックス
3.インスタントラーメン、スープ
4.ファーストフード
5.冷凍食品
6.オーブン食品(ドーナツ、パウンドケーキ等)
7.スナック菓子
8.シリアル
9.クッキー、チョコレート
10.トッピング(ホイップクリーム、コーヒーフレッシュ、ドレッシング等)

身近にあふれる食べ物ばかり、ぞぞーーっとなりました。
最近は、完全排除にはできないものの、クッキー等を口にすることを
躊躇ってしまうことも。

「トランス脂肪酸は何グラム以下なら良いというものではありません。
全く摂らない、つまり0グラムがベストであって、
やむを得ず食べてしまう場合でも1%以下に」とのこと。

<人を治癒する死亡、殺す脂肪>

表になっていて、上から順に19種類のものが並んでいます。

治癒する脂肪:
 (上から) ヘンプ(麻)、フラックス(アマニ油)・・・の順

殺す脂肪: 
(下から)ショートニング、マーガリン、精製油・・・の順

他にも、危険な薬のことや、「マゴワヤサシイ食」のすすめ
「揚げる、焼く、炒めるは控えよう」等々、勉強になる内容が盛り沢山です。

他の本でも、「油を変えると体が変わる」と読んだことがあり、
オリーブオイルやアマニ油等を使うようにしているところです。
(といっても、揚げ油はサラダオイルを使ってしまっていますが。

カラダが変わると良いな♪

この記事を書いていたら、この本、また読みたくなってきたので
これからじっくり読もうと思います。

いらしてくださってありがとうございます。

テーマ : その他 - ジャンル : その他

16:38  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.23 (Wed)

チーズケーキの本

ずっと欲しかった小梅さんの本がやっと、我が家に。
甘さ控え目で優しいお味のレシピの大ファンで、
これまでは、HPの沢山のお菓子レシピにお世話になってきました。

Happy Smile Kitchen Blog(ブログ内にHPのリンクがあります。)

が、手元に本があるとより安心



楽天


どの頁をめくっても、「チーズケーキ」なんて♪

「ベイクド」「スフレ」「「レア」「タルト」と
タイプ別の目次は写真付で分かり易い構成となっています。
「え・そんな珍しいチーズケーキもあるのね~」と、
一見、意外な材料を使ってあるものも多く、
小梅さんのアイディアが随所に溢れるレシピが満載です。
勿論、「基本」のチーズケーキもタイプ別にバッチリ☆

ここに至るまでに、何度も試作を重ねられたり・・・等々、
長い時間をかけられたことと想像します。

小梅さんのブログやレシピがこれまで以上に身近に感じられ
そして、ブログから伝わってくる優しさ溢れる癒しのイメージにぴったりの
美しい方で、ますます憧れてしまいます。

数年前に偶然見つけた素敵なHP&ブログが最初の出会い。
これからのご活躍も楽しみにしています。

ご訪問ありがとうございます。

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

07:20  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.23 (Tue)

お花モチーフの本 かぎ針編み

先日、ハートモチーフ☆ かぎ針編みの記事をアップしましたが、
今回は、お花モチーフ(等)の本のご紹介。

本を購入する場合、レビューや写真等を参考に、
お手軽な通信販売で、中身を確認しないまま買うことが多い私ですが、
こちらは、実際に本屋さんで手にとって見つけたお気に入り。
完成した作品数は少なくても良いので、色々に応用できそうなモチーフの本を一冊
と思ってあれこれ探しました。

「モチーフ&ブレードでつくる かわいいかぎ針編み」 
Sachiyo*Fukao 監修   成美堂出版



おおまかな構成は以下の通りです。

*1枚の小さなドイリー

*かわいい花モチーフがいっぱい

*モチーフつなぎで作る小物たち

*縁編みとブレードを楽しみましょう

*かぎ針編みの基本

花モチーフ

特にあてもなく、こんな感じで編んでいますが、
ある程度の枚数が貯まったら、どうしようかなぁ~ ?
本の中では、鍋敷き、バッグ、ストール、かご 等に組み立てられています。

写真では分かりにくいかもしれませんが、
アクリル100%のものと毛100%のものでは、随分感じも違います。
(生成りのお花は毛100%、それ以外はアクリル毛糸です。)

毛100%の温かみのある感触もステキですが、
アクリル毛糸があれば、エコたわしも手作りできてしまいます。
→ アクリルたわし 簡単手作り

毛糸も通販で買える時代なんですね♪ → 楽天市場
    
「かぎ針編み」での検索結果 → 楽天市場  アマゾン

本の表紙カバー裏に書かれた以下のフレーズ、全くの同感です☆

「かぎ針と糸があれば、あっというまに
かわいいモチーフのでき上がり。
1枚編めたら、もう1枚、
それが編めたら、また1枚・・・。
モチーフやブレードはすぐに編めるので
達成感もあって嬉しいもの。
とまらない楽しさがあります。」


毛糸1個と、かぎ針1本から始められる楽しい世界?!
ご一緒にいかがでしょう?^^

本日のご訪問、ありがとうございます。

テーマ : 編み物 - ジャンル : 趣味・実用

00:04  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.15 (Mon)

マドモアゼルいくこさんの本 復刊決定!

昨日は応援クリックをありがとうございました。



皆様、既にご存知かもしれませんが、久しぶりに復刊ドットコムを訪れたところ、
なんと2冊の復刊が決定したとのニュースにびっくり。

「マドモアゼルいくこの秘密のクッキング 」

「マドモアゼルいくこの秘密のプチパーティ」

まだ持っていないこの二冊、大いに気になります。

なお、アマゾンや楽天市場でも検索をしてみましたが、
やはり販売は未だのようです。

   「マドモアゼルいくこ」での検索結果 →  アマゾン 楽天市場

以下、当ブログで記事にさせていただいたいくこさんのレシピをご覧になれます。
 →マドモアゼルいくこさん お菓子レシピすみません、まだほんの少しなのですが。

本日のご訪問、ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 料理の本 - ジャンル : 本・雑誌

17:35  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.22 (Fri)

「栗原さんちのおやつの本」 栗原はるみ著

昨日は応援クリックをありがとうございました。



かなり昔の本らしいのですが、一年くらい前に買ったもの。



栗原はるみさんの本は他にも色々あって、手にとると、欲しくなってしまいます。

    *アマゾン (「栗原はるみ」での検索結果をご覧になれます。)

この本では、家にいつでも揃っているような材料で
ささっと作れるおやつを紹介してくださっているので、

「高価な材料を揃えなくては」
「まずは型を買わないと」 等々、

お菓子作りを億劫にさせてしまう要素がなく、
親しみの持てる一冊になるのでは?と思います。

大きく3章に分かれていて、以下のような作りになっています。

<アイディアかんたんおやつ>

いちごのフローズンヨーグルト、卵ピザ、ホットケーキミックスパン etc

<使い道いっぱいのおやつのもと>

カスタードクリーム、アーモンドクリーム、タルト生地、エスニック生地 

*この4種類の「おやつのもと」を使って作るおやつも紹介されています。
カスタードクリーム → アップルカスタードパイ etc
アーモンドクリーム → ソフトレーズンケーキ etc

<わが家のおすすめ定番おやつ>

自慢のスコーン、さっぱりカステラ、シフォンケーキ etc


例えば「カステラを焼く型も空き箱で」と、「何でも良いのね~」と
気持ちを楽にさせてもらえるフレーズに好感がもてます。

素朴で簡単にできるおやつの数々は、とっても自分好みで、
小さいけれど、基本を網羅しつつアイディアもプラスされた実力派?! な一冊。

が、凝ったデコレーションや高度な技術を要するお菓子を
求めていらっしゃる方には物足りないのでしょうか?


ご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

テーマ : 料理の本 - ジャンル : 本・雑誌

00:32  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT